--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.05 (Fri)

たまには真面目に

い~い天気ですね~
明日からまた崩れて気温も低いそうですね
群馬県南部のお天気概況でした

さて先日発覚したかみさんの妊娠
売り上げがパッとしない工房のせいで妊婦に負担を強いるわけにはいかず、外へ出る事にしました
長年慣れ親しんだフォークリフト作業、3/1(月)から出勤していますが、乗りっぱなしではなく何十回も乗り降りしながら10kg程度の箱を持ったり置いたりの繰り返し
全く身体を動かしておらず、4cm程増えたお腹とすっかり落ちてしまった筋肉での肉体労働に42歳の身体が悲鳴を上げ始めてます

とはいえ身体を動かす&フォークリフトに乗るのはやはり楽しいものでちょっと充実

でも本業は工房です

その職場で一緒に働いている3人の内、なんとこの数日の間に2人から注文を頂きました

まずはこちら

IMG_1045.jpg

ご本人所有のアルミ製の名刺入れへのご希望です

今日仕上げたのがこちら

IMG_1067.jpg

奥様の誕生日だそうです

愛妻家ですねー



この方々がサンドブラストで加工した品々にすごい食い付きを見せてくれて、出会う人全員がこんな人たちなら、などとあり得ない希望が頭をよぎってしまったのです

サンドブラストの知名度の低さ故に苦労されている方は全国に沢山いらっしゃると思いますが、自分に限って言えば開拓者、先駆者、こう思って日々取り組んでいます
日本でのサンドブラストの歴史は浅いですが、数十年もすれば先発工房です
新しい事が受け入れられるには多かれ少なかれ時間がかかりますが頑張れば光が見えてくるはずです

業界の中では一年足らずの超新参者で腕も未熟なものですが、プロのはしくれとして強い気持ちで歩いていこうと思っています

全国のサンドブラスト工房の皆さん、経営が楽なところも苦しいところも協力し合って盛り上げていきましょうね

スポンサーサイト
16:10  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

しっかりPRしてますねえ!
ブラストがメジャーになれば、それだけ営業しやすく
なるので、その辺はがんばってやっていかねば!
と日々感じています。
力を合わせて頑張りましょうねえ!
アルケミィ店長 |  2010.03.05(金) 19:40 | URL |  【編集】

そうですね!頑張っていればそのうちいいこともある!と信じてやっていきましょう!
戦略・・・・最近ここが大事なんだなとつくづく思います。
ばった夫 |  2010.03.05(金) 20:57 | URL |  【編集】

>アルケミィ店長

お疲れ様です

PRは正直意識していなくて、思わず書きなぐってしまった感じです
追い風も向かい風も均等にあると思いますのでいつも師匠が仰る横の繋がりが業界のパワーになるんじゃないかと
これからもよろしくお願いします


>ばった夫さん

頑張れば報われるというものでもないでしょうけど頑張らなければ結果もゼロですよね
やみくもにではなく戦略を駆使する←苦手分野です・・・
気合いだー!
アンソロジィ |  2010.03.06(土) 16:57 | URL |  【編集】

変化がまた別の変化を呼びおこした感じですね。

ひとつのことに拘らず、色々しながらそれをひとつに昇華させていく。
戦略も思います。

近年、アマチュアがプロを超えてしまうケースは珍しくありませんが、マニアの有利な点の一つに必ず他のネットワークに属していることがあります。

そのことがまた刺激になって自分の技術や思考を向上させたのとは逆に、プロは同じ組織や情報の中に埋没してしまった感があります。

コラボや異業界進出はそれを打破しようとするプロ集団の危機感から生まれたもの。
それは本業を守るための、反撃でもあります。

本業と全く違った体の使い方や思考はリフレッシュ効果もあるので、一石三鳥くらいになりそうですね。

川の流れに逆らわずに体力温存しながらこの大河を渡ってお互い向う岸に辿りつきましょうね。

では、では。
caltec |  2010.03.06(土) 23:51 | URL |  【編集】

>caltecさん

拘りが大事な部分もあるかもしれませんがそれが足かせになる場合もありますよね
技術的に差はあっても工房経営者は全員がプロですから馴れ合いではない仲間意識を持って進めば新しいものが見えてくるかもしれません

必要に迫られて他業種に身を投じはしましたが関連性のない仕事も無意味にはしないで、糧になる要素も探そうと思ってます

方法論も重要ですが心も鍛えねば

リフレッシュという意味ではいいタイミングだったかもしれません

目指す向こう岸は遠くないと信じましょう!
アンソロジィ |  2010.03.07(日) 14:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sbwanthology.blog62.fc2.com/tb.php/82-7eb62b74

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。